This Category : 施工会社

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT :

2009.11.09 *Mon

契約

先週土曜日、11月7日大安


ついに

ボールズ建築カンパニーさんと



契約書



契約�L���L��致しました


またもや直ぐに更新しようと思っていたのに滞っていたら
ボールズ建築カンパニーさんのブログに既に先こされてました�菑�����V���[�Y��1

せっかくブログを紹介して頂いたのにこれではいけない!!!
で、慌てて更新してみました��

家購入は初めてなので、他がどうとか全然わかりませんが
契約書の中身をじっくり読んでいきました

契約ってはんこ押すだけだよな~と気楽に構えていたら
(いや、今思えば家という大きな買い物なのに安易過ぎる考えでは…)
結構中身は濃かったです
直ぐに子どもを連れて行ったことを後悔しました����

土地の契約の時も、契約自体は子どもを置いて行ったのですが
事前に説明にいきます~と不動産会社の方が言うので
家に来て頂いて説明を聞いたのですが
契約の時の説明を前もって家で説明したらしく
子どもがその日に限って機嫌が悪く、話半分も聞いていません���[��

我が家は、実家に預けることが出来るので甘えていますが
子どもがいて家作りってハードですね…�_�b�V��

それはさておき、契約を交わした後早速打ち合わせ�m�[�g�E�蒠

窓の位置とか大きさとか一つ一つ確認していったのですが…
やはりなかなかピンときません�菑�����V���[�Y��1
でも、プロのKさんIさんがいるので教えて頂きながらすすめていきました
やはりこういったことは素人ではなかなかわかりませんね�菑�����V���[�Y��1

今、収納計画をせっせと自分で考えているのですが
その時の窓の位置や大きさををメモっておけばよかったと後悔����
次からはしっかりメモ持参で頑張ります�i�C�X

ということで次からは実際の間取りなどの話になるのでカテゴリを増やさなければ!!

では、ボールズ建築カンパニー さんとのお家作り
いよいよスタートです

Kさん、Iさん、よろしくお願い致します�؂���

2009.11.05 *Thu

ついに


パソコンやる暇がなく…またまた更新が滞っていました…�菑�����V���[�Y��1

………………が!!!


ついに!!!

間取り見積もり

ボールズ建築カンパニー さんから先週末詳しい見積もりと最終的な間取りを頂き

今週末ついに 契約 となりました���邤��

先週末コレを頂いた時点で早くブログを更新したかったのですが、
なかなか出来ず…����

今週末の契約までには!!!と思っていたのでギリギリセーフって感じでしょうか�菑�����V���[�Y��1

間取りに関してはカテゴリを分けて書いているので
詳しくはそちらに綴りたいと思います

詳しい見積もりと間取りを出してもらうのは2度目になります
前回出してもらったのに関わらず、大幅に間取りを変更させてしまいました
ご迷惑をおかけしました�當���P�i�w�i���p�j

しかし、そんな遠回りをしましたが
とっても納得のいく間取りができました�i�C�X

予算に関して言えば、前回と全く同じ見積もり金額
といっても仕様は変わっています
まず吹き抜けが小さくなって2Fが広くなっています
それだけでコストup�菑�����V���[�Y����
後は、前にもお話したストリップ階段でup�菑�����V���[�Y����

そのかわりキッチン背面収納のパーテーションと、
ウッドデッキをやめてdown�菑�����V���[�Y���

で、結局同じ金額となったわけですが
細かい所は契約してからということで今週末契約です

とても忙しい11月12月になるのでしょうか
でもわくわくしています�菑�����V���[�Y����

ボールズ建築カンパニー Kさん
色々ありがとうございます
そしてよろしく御願いします

我が家の家作り��
いよいよスタートです�菑�����V���[�Y�S�Q���_�b�V��

2009.10.08 *Thu

施行会社発表!!


間取りと見積もりで、お世話になっている
工務店さんをブログにのせてもよいと許可を頂きました♪

まだ契約はしていませんが、
我が家の中では心に決まっているのでご紹介したいと思います



ボールズ建築カンパニー株式会社

さんです�ɂ��n�[�g

出会いは友達の友達の紹介でした
(ようするに赤の他人です(笑))

色々と工務店をまわって、間取りや見積もりを
御願いしたところもありましたが
ボールズさんが一番親身になってくれ、
こちらの予算もきちんと踏まえて考えて下さいました

そしてなんといっても
仕事が速い!!!

こちらの言ったこともちゃんと伝わってるし
ホント信頼できます

ということで、これから家作り本番ですが
ボールズKさんよろしくお願い致します�؂���

そして教えてくれた友達のRちゃん、
全く面識ありませんがその友達のAさん、
ありがとうございました����

家作りのこと考えると楽しいけど
その前にローンのことも考えなきゃいけません�菑�����V���[�Y���

2009.09.23 *Wed

施行会社ー分離発注システム

ここまで
さらっと綴っているように見えますが
これの何倍も色々調べ、何倍も考えてます


一応念のため


ブログを見ただけでは自分の思いが以外とさらっと流れているような気がして
というかリアルタイムで綴ってないからですよね
これからなるべくリアルタイムで
今はまだ過去を思い出し綴る日々
でも落ち着いてかける利点もあります


それこそ
大手HM信者だった頃
WB工法信者だった頃
綴っていれば全然違う内容になっていたでしょう
ある意味それをリアルタイムしてたら、自分の変わりようが面白そうですが(笑)
読んでいる人がいるとすれば誤解されてしまうし、ある程度固まってから綴りたい
そう思います
着工したらリアルタイムにしたいですけど


色々調べすぎて、疲れ果てた頃行ったのが
Tホーム


住宅本のカテゴリのオススメを読んで頂ければわかりますが
(ごめんなさい、リンクの貼り方はおいおい勉強します)


ローコスト


この言葉のみ
それに惹かれて
そしてただ疲れただけでした
住宅本カテゴリオススメにも書きましたが
悪いとはいいません
否定はしたくないけど、目指す所は違うということです
とにかくこの時はかたっぱしから工務店探し


ローコストで
自然素材
無垢のフローリング
珪藻土の壁


無謀ですよね…


色々な方のブログ、参考にさせて頂いてますけど
みなさんどのくらいの予算で、その家建てているんでしょ
聞けないし
自分がその立場でも言わないけど(笑)
一生に一度大きな買い物なのに、適正価格を知らない、というのは非常に怖いことで
だからこそ大手HMはもうかるんでしょうけど


家電なんかは、底値を調べ尽くして買うのに
どうして家はざっくり勘定なのでしょう
施主に知識があったらと心底思います
どこにどれだけお金がかかるのか知れたら
自分のこだわりにはお金をかけ、そうでないところは減らす
そういうことが出来るのに


建築条件付きの話
土地のカテゴリ、土地探しでお話しましたが
土地を安く設定して、建物の見えない部分で上乗せしてると感じたのは
建物の適正価格を知りたいと思ったきっかけ


そこで出会ったのが
分離発注システム
ご存知ですか?調べてみて下さい


建築家と職人で作る家
またまた
目からウロコ !!!
私が疑問に思っていたこと
そんなタイミングだから見つけるんですかね


価格の明瞭性
素晴らしいです

…………

ただ

施主の

手間

労力

気力

体力

忍耐力

精神力

あとなんかいりますかね

とにかく、必要
な感じ…


挫折……

子供がいなけりゃ(言い訳)取り入れたい、システムのご紹介でした
いや、まだ決まってないので取り入れるかも


そういうシステムもある
知識としては役立つと思います

2009.09.23 *Wed

施工会社ー木造の家、工法

施工会社
まだまだ長いですよ~


そしてまだ決まっていない、我が家見すぎて疲れ果ててます(汗)


その後どうして
木造の家、にこだわるようになったかというと
前に紹介した本
安らぐ家は「間取り」で決まる



これがきっかけでした


αピネン
というのが無垢の木には含まれており
自律神経にいい影響


メンタル弱い私には、もってこいじゃないのーーーーー!!!


どっかの工務店でもらった冊子に
木造と鉄骨
木造で暮らしたマウスの方が長生きした
鉄骨は異常行動もみられたと見ました


ってことで、無垢のフローリングにこだわり探すように


最初は自然素材
シックハウス対策
なんか聞いたことあるけど、興味なし!!!
だったのに


180度変わりました(笑)





やっぱりまだ大手HM、木造で有名な
S林業 I工務店


I工務店は
デザインが全く好みでなく
高いけど、オプション金額なしで色々選べます


素晴らしいです
でもデザインが…どうしても受け付けませんでした
ゴメンナサイ


S林業は
あまり印象に無く、ゴメンナサイ
あまり勧誘されなかったからかな


で、木造で探し出会ったのが



「いい家」が欲しい。
を推奨する地元工務店


展示場を見
話を聞き
震えました
素晴らしい!!!
(また真に受ける素直な私)


でも
「家を建てるのは施主、住むのは施主」
「私たちはそのお手伝いをする」
「施主の思う家作りをするのが基本」
今でも言って頂いた言葉は、素晴らしいと思っています


大手をまわっている時は、そんなこと言われたことありませんでした


洗面台の造作は
(どうしてもユニットの洗面台嫌…)
否定、金銭面UP


今までそれしか言われなかった…
上記工務店は「やりましょう!!!」
金額もシンプルな物ならかわらないと


価格は高いけど、家を小さく作るのも手
そう教えてくれたのもココでした


ただこの本で推奨している「高高の家」
読んでネットで調べて頂くとわかりますが
賛否両論
昔流行ったみたいです
その頃家作りの「い」の字も知らない、こだわりもない私が知る由もなく(笑)
有名だったんですね(汗)


悪い、とも
良い、とも
言えません


ただ、
あのけったいな換気口に疑問を持ち始め
色々調べて
やっぱり窓開けて換気したいし!!!
外の風感じたいし!!!
でもやっぱり寒くて暑い家は嫌


そこで知ったのが


FPの家
WB工法


詳細は調べて下さい(汗)
なんか知らないだけで
奥が深く…
このあたりの私病んでました
色々調べ過ぎて(笑)
この工法の家、工務店、いっぱい見ました


FPの家だと
結局気密性をあげなきゃいけないので
窓を開けて換気は出来ず
(解釈間違ってたらゴメンナサイ)


そこでWB工法に取り憑かれ
やっぱり換気したい
そして寒く暑くない家
理想じゃん!!

見に行って主人が一言


「この機械の見てくれが嫌」


確かに…


リビングの天井に、なんかけったいなモノが


そうだね
見た目も大事だね


じゃあどうすんの
 !!!
����
↑初絵文字(笑)
まだあまりブログの扱い慣れてないので、慣れたら画像とかいっぱいアップします
家を着工するまでには勉強しなきゃ…


と話はそれましたが


結局その後

外断熱

内断熱

高気密、高断熱

地熱ナントカ

もう、わけわかりません(笑)
今は自分の思う家作りしてもらえるところ
(ローコスト)
探してます


それが全てじゃない
工法を調べるとそれが良い!!!
信者のようになってしまう自分がいそうで
もちろんそれが悪い訳ではなく


自分に合った家作り
それが一番大事

by
大事MANブラザーズ

古っ
���[��


*** admin ** NewEntry ***

プロフィール

はなまくま

Author:はなまくま
初めまして*はなまくまです

*Welcome to my flowerhome*へ
ようこそ!

旦那さんとムスメちゃん(通称:画伯)の
3人家族です

のんびりですが、おうちができるまでを
綴って行きたいと思います







最新トラックバック







検索フォーム







ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © *Welcome to my flowerhome* All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: TripISM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。